解き放たれた人生! テーマ〈信仰〉

2012年

4月

10日

ジェフ・バーカー物語(1789 Jeff Barker)

アメリカ人と日本女性の間に生まれたジェフは、軍人の父の転勤でアメリカ中を転々として育ち、高校ではレスリングで鳴らすが、麻薬に溺れてすさんだ生活に。やがて夢中になったバイクの事故で重傷を負った彼が、死の恐怖におびえ、神に求めた”賭け”とは…?

【聴く】

2012年

4月

10日

松田のぶや物語(1608 Nobuya Matsuda)

のちに世界的なピアニスト、作曲者となる松田のぶやは、1931年、神戸で、祖父の代からのクリスチャンホームに生まれる。しかし、軍国主義の真っただ中で、偶像礼拝を拒むことは少年の彼には大きな試練だった。ある日、勤労奉仕の工場が空襲に遭い、死が迫った時…。

【聴く】

2012年

4月

10日

ブライアン・ボイズ物語 (2723 Brian Boyes)

オハイオ州の母子家庭で育ったブライアンは、小さなころから盗み、ケンカの日々。高校に入ると叔父マイクの影響で酒、麻薬、拳銃にまで手を染めた。だが、一人の女性トリスタと出会い、姉のシャロンがクリスチャンのジミーと結婚したことから運命の歯車は…。

【聴く】

2012年

4月

09日

ジェシー・ヴァスケス物語(後編) (2716 Jesse Vasquez)

除隊したジェシーは、フットボールをやるためミシガン大に入るが、ケガで大学をやめ、シカゴで仕事に就く。そこのパシフィックガーデンミッションの伝道会で救われ、信仰を持った彼は、それから召されるまで、キリストの証人として、出会う人々に福音を伝えて…。

【聴く】