解き放たれた人生! テーマ<召命>

2012年

4月

10日

アート・シーリー物語(後編)(2884 Art Seely Part 2)

戦場で死に直面し、イエスを信じたアートに、中国の門は閉ざされるが、代わって日本宣教の道が開かれる。だが彼が生涯の伴侶と心に定めたフローレンスは、「イエス」を言わないまま海外で消息が途絶えた。やがて日本に着いた彼はある日、思いもかけず…。

【聴く】

2012年

4月

10日

アート・シーリー物語(前編)(2883 Art Seely Part 1)

ワシントン州の農家に生まれたアートは、信徒伝道者の父の厳しいしつけで、信仰に心を閉ざす。やがて軍隊に入り、太平洋戦争で通信兵としてアジア各地を転戦した彼は、激しい戦闘の中、死の恐怖におびえ、無意識のうちに”絶対者”の存在を求めるが…。

【聴く】

2012年

4月

10日

ロバート・ボードマン物語(後編)(2882 Robert Boardman Part 2)

沖縄戦で声帯を負傷したボブは、1年半の入院で、明確な救いの体験をし、同じく障害を負ったスパーキーやバディーと生涯の友となる。戦後、ジーンという女性と知り合い、結婚した彼は、宣教師としての召しを受けるが、その任地はかつての敵国日本だった…。

【聴く】