解き放たれた人生! テーマ<生と死>

2013年

7月

01日

マイクル・ヴィジャヤクマー物語

インドのマイクル・ヴィジャヤクマーは、政治の世界で貧しい人々を救済するとの野心に燃えるが、勢力争いに勝つため、いつしか暴力、麻薬、酒におぼれてゆく。クリスチャンの妻プシュパは、そんな彼の回心のために祈り続けるが、彼はとうとう刑務所に。

【聴く】

2012年

12月

01日

ジョン・ノーブル物語(前編)

ドイツ人を母に、アメリカ生まれ育ったジョンは、小さい時から俳優志望で、学校劇でも、高校に至るまでいつも主役だった。やがて海軍に入り、九死に一生を得た彼は、夏は野外演劇を続けながら、就職した会社で、クリスチャンのクラレンスと運命の出会いをする。

【聴く】

2012年

8月

30日

カート・ステブナー物語(後編)

カートがアメリカの捕虜キャンプで信仰を持った頃、ドイツで留守を守るアグネスにも、不思議な神の導きがあり、彼女もまた同じ主を信じた。やがて帰国を許されたカートとアグネスは、夢の再会を果たす。そして二人は、新天新地を求めてアメリカに旅立つが…。

【聴く】

2012年

8月

16日

カート・ステブナー物語(中編)

第2次大戦のロシア戦線に駆り出されたカートは、爆発事故で九死に一生を得るが、その後もヨーロッパを転戦し、つぃに捕虜になり、イギリス占領下のチュニジアに送られる。そこから更にアメリカに移送された彼は、妻子との連絡も途絶えるが、そこでドイツ人牧師と出会い…。

【聴く

2012年

6月

26日

カート・ステブナー物語(前編)

ドイツ東部の農場主の息子カートは、小作農の娘アグネスを一目見て、恋に陥るが、時代は風雲急を告げ、第二次世界大戦が始まる。ドイツ陸軍に召集されたカートは、新婚の妻を残して出征するが、行く手にはロシア戦線の激戦、さらに過酷な運命が待っていた…。

【聴く】

2012年

4月

10日

アート・シーリー物語(前編)(2883 Art Seely Part 1)

ワシントン州の農家に生まれたアートは、信徒伝道者の父の厳しいしつけで、信仰に心を閉ざす。やがて軍隊に入り、太平洋戦争で通信兵としてアジア各地を転戦した彼は、激しい戦闘の中、死の恐怖におびえ、無意識のうちに”絶対者”の存在を求めるが…。

【聴く】

2012年

4月

10日

ロバート・ボードマン物語(後編)(2882 Robert Boardman Part 2)

沖縄戦で声帯を負傷したボブは、1年半の入院で、明確な救いの体験をし、同じく障害を負ったスパーキーやバディーと生涯の友となる。戦後、ジーンという女性と知り合い、結婚した彼は、宣教師としての召しを受けるが、その任地はかつての敵国日本だった…。

【聴く】

2012年

4月

10日

ロバート・ボードマン物語(前編)(2881 Robert Boardman Part 1)

日本軍が真珠湾を攻撃した194112月、17歳のボブは、海兵に入隊し、太平洋の激戦地に向かう。毎日激しい敵の銃砲撃にさらされた彼の心は、次第に死の恐怖と、そこから逃れるために、聖書の言葉に引かれていく。だが19456月、沖縄に上陸した彼は瀕死の重傷を負い…。

【聴く】

2012年

4月

09日

ジェシー・ヴァスケス物語(前編) (2715 Jesse Vasquez)

酒飲みの父と信心深い母のもとに育ったジェシーは、高校ではフットボールで活躍。卒業後、造船所で働いていた彼は、1943年、徴兵で空軍に入隊、あわやのパラシュート事故に遭う。ドゥーリットル隊の東京爆撃に参加が決まった彼は死の不安に襲われ…。

【聴く】