解き放たれた人生! テーマ〈運命論〉

2012年

4月

10日

小川政弘物語 −運命論のかなたに− (2719 Masahiro Ogawa)

日本の秋田県に育った小川政弘は、小学生で父を、高2で姉を亡くし、弟の正明と共に、母の女手一つで育てられる。貧しく過酷な日々を、運命論に捕らわれ孤独に育った彼はやがて上京。深夜に福音放送を聞き、初めて愛の神の福音に触れた時、彼の前途には…。

【聴く】